背中ニキビをアロマオイル「ティートゥリー」と「ラベンダー」で治す

私が背中ニキビを改善するためにおこなっていたアロマオイルを使ったスキンケア方法をご紹介します。使用するきっかけとなったのは、アロマエステの知識を持つ母からの勧めでした。改善方法を母に相談したところ、アロマオイル「ティートゥリー」と「ラベンダー」が良いとのこと。これらにはニキビの原因菌である「アクネ菌」を殺菌する効果があります。更に嬉しい事に、細胞の再生能力を高める力があるのでニキビ痕を消す効果もあります。使い方は簡単で、気になる部分に直接オイルを塗ります。背中は手の届きにくい場所なので、私は入浴の際にお風呂に数滴入れていました。2週間程続けてみたところ徐々にニキビは減っていきました。アロマオイルはお手頃な価格で販売されていて通販での購入も可能ですので是非おススメです。注意点をあげると患部に直接塗る場合、肌に異常が見られた場合はすぐに中止してください。